旅行けば千鳥足

北に美味い魚あれば冬に行き、南の焼酎飲みたさに帰省をし、西の良い居酒屋の噂を聞けばしこたま飲み食いをする。そういう人に私はなりたい

京都で、1人のみ(2日目その3)

記 憶 が 朧 気 に な っ て ま い り ま し た ('A`)

ちょっとだけ駆け足になります。

↓これまでのやつ

tabiyukeba.hatenablog.com

  

tabiyukeba.hatenablog.com

  

tabiyukeba.hatenablog.com

  

tabiyukeba.hatenablog.com

失敗したときこそ原点回帰

 ハズレを引くと、なんかこのさきまで外れなんじゃないかと思ってしまいます。こういうときは言ったことにある店に行けば、なんとかなるもんだ。近くにあるたかせ会館へ。googleマップだと行けない場所にあるの、各自検索ください)

 パッと見ただの古雑居ビルなんですが、ここの2階にあるたったいすは、軽く飲むにはちょうどいい場所なのです。カウンターに椅子が6脚。空いてるときはいいけれど、混んできたらたち呑みに。だから「たったいす」みたい。重厚感のある扉を開けると先客が2名ほど。ビールは飲んだあとだったので、レモンサワーを注文。飲み物が到着した辺りで3名追加で、席は満杯。

 がっつりしたレモンサワーではないので、続けざまに富士山麓ハイボール。確か終売になった白キャップだった気がします。やっぱり富士山麓はいい。ハイボールにしても骨がしっかりしている印象です。あんまり長居するのもあれなので、30分程度で退室。翌日も言ったのはここだけの話

www.kirin.co.jp

 

良い店は固まっている気がする

さて。時間は19時。いよいよエンジンが掛かってまいりました。ここでギアが上がるか、はたまたエンストかというところ。赤垣屋は捨てがたいがまだ空いてない…はず。せっかくだったら行ってみたかったとこへ、同じたかせ会館の「トレセン」さんへ行ってみることに。暖色系のあかりのなかでは先客が2名ほど。カウンター中の酒棚にはウイスキーやらスピリッツが。表の提灯を見てみるに、ここはワインとおでんだなと。白のドイツワインとおでん種をいくつか。

おでんは、大根と厚揚げ、あとは牛すじ

白ワインはドイツの「ムスカ」。メガネのあいつじゃないです。

ムスカ=マスカットの直感どおり、爽やかな酸味とふんわりとした甘さがたまらんです。ドイツ行ったとき、ビールばっか飲んでたのがもったいないぐらいだわぁ。おでんも洋風なので、コンソメとワインが良く合います。しかも、お店の雰囲気も店員さんも優しい方でしたので、本当入って良かったと思います。結局ここも翌日にも伺いました。

ある程度飲んだので、このへんで帰ってもいいかなと思いましたが、まぁなんとかなるだろと、赤垣屋行ったらなんとかお邪魔することができました。写真撮ってないのが残念ですが、やっぱりあそこはいいわ。ふっと落ち着けるのがいい。

最後は京都市役所前の「Bar カルバドール」さんへ。その名の通り、りんごのウイスキーである「カルヴァドス」を中心に揃えておられるバーです。顔を覚えていただいて、ありがたかったわぁ。行かれる方はぜひとも前もって連絡を。あと、ちょっとわかりにくいので、他の方のブログなどを参考にされてください。

しこたま飲んで、2日めはお開きとなりました。

 

番外編:3日目

メインの2日間は以上で、以下は番外編。

・旅行中、一番の大雨がこの日。遠出する元気もないので、錦市場をぶらつく。昼飯はまるきのきざみきつね

・2日間の疲れが出てきたので、ファーストキャビンで仮眠。ねれず。

・時間があったので、蹴上まで地下鉄で行き、そこから哲学の道経由で再び木屋町へ。いつも思うんですが、この馬鹿みたいに歩く癖、どうしたもんですかね。

f:id:ataraxia1188:20190702222223p:plain

 前日同様、たったいすとトレセン。2軒で1時間ほど。

・続いて、柳小路TAKAへ。ここの日本酒は金亀なんですが、精米度合が自分で選べるというのが珍しい。吟醸酒のぬる燗は最高でした。食べ物も(いい意味で)立ちのみらしからぬ美味しさ。

・京都最後はザ立ち飲みのたつみ。見てくれよ、この佇まい。最高だよ。

 

2年前に始めて昼間行ったときはなんか入りづらい印象満載でしたが、終わりが近い時間だと全然いけました。あと、よこのおじちゃんから串カツいただきました。ごちそうさまです。

 

 こっから大阪へ。

大阪駅地下のルクア大阪 地下2階のバルチカで2軒はしご酒。ちょっと大店過ぎて自分には合わない感じがしました。スタンドふじ子と徳田酒店に行ったのかな(手元のレシートを見つつ)。後者のほうがまだいやすかった。

・この旅ラストは西天満の「B Breeze」さん。ブレッブレですが、コスモとブラックニッカ8年をいただきました。先客の方からはお土産までいただきました。ごちそうさまです。

b-breeze2017.com

 

駆け足でしたが、旅のレポートは以上になります。

次はどこへ行こうかしら。